10月24日(水) 奈良県の展示会の前告です

 

11月、奈良斑鳩町での展示会のお知らせです。

DM裏面

「三人のものつくり」
2018年11月20日(火)~11月24日(土)
10時30分-17時 会期中無休

場所 鵤楽舎
   奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺西1-3-3

出展者

多津蔵 袋師  工房多津蔵インスタグラム

泉健太郎 木漆工芸/卵殻細工  HP

飯島正章 竹工芸 竹工芸閑HP
 

IMG_4885

茶筒 泉健太郎

IMG_4526

袋物 多津蔵

飯島-香合

香合 飯島正章

多津蔵さん-お仕覆

お仕覆 多津蔵

奈良では、 袋物や筥、香合、茶筒、文鎮、小間物を含めて約100点の展示になります。

DM表
 
  
  

「鵤楽舎」は法隆寺西門から歩いて5分の建物です。
法隆寺の秋を見るのは初めて、どきどきしています。

 

10月22日(月) 閑話休題

晴れてきたのでギャラリーで栃餅用の実を干している

家で干すと養生できないのでそうしている
突然に雨なんか降られた日には、乾いたのが元に戻りますしね

きのう上松町町長が展示会を見に来てくれた
町長は作品より栃の実が気になるようで
「非常食づくりやってんの」と懐かしそうに見ている

栃の実の非常食

あたし、どの時代の生き物なのよ

そんな雰囲気の展示会を開催中です。

 

10月21日(日) はれ ものつくり

ストール 清水千鶴

地元木曽上松町の女性

集団就職で行李を携え家をあとにした話を聞く。
隣の岐阜県ではあったけれど、当時のそれは遠く見知らぬ土地で大変な勇気のいる事だったんよと、ころころ笑う

清水さんとは10数年来のお付き合いで、ギャラリーにも遊びにきてくれていた。
で、ついぞ染織りをやっていらしたとは知らなかったのです。

昨年秋に上松町の文化祭を体育館に見にいきました。
穴の開いた掲示板が並ぶ、その一角に吊り下げられていた一本のストールを矯めつ眇めつ眺める。
名前を見たら清水さんでびっくりした。

simizu

毛糸のマフラー

ツボです

展示会ものつくり -ままごとの余韻-
開催中です。
~10/28日(日)まで(10/24(水)休)

お天気が良いので今朝は2℃でした。
昼は暖かく景色の良い日になると思います。

どうぞお出かけくださいませ。

 

10月17日(水) はれからくもり雨 ものつくり

鍛金 杉島大樹

sugi

花器

鉄や銅って、なんか格好良い
燃え盛る火と冷めて静まる鉄の相反するかのような性

杉島さんと出来上がることのない物の経年の変化を話す
待たずに待つってすごいことだなと思う。
いつの間にか、なる。

IMG_3786

IMG_3978

鉄鍋

ものつくり - ままごとの余韻 –
10/18日、明日からです。
どうぞお運びくださいますよう、お願い申し上げます。

 

10月17日 はれ

やっとはれた

昨日、赤沢自然休養林に行ってきました
紅葉が始まっていて山が黄を纏い、時折の紅が映えていました

観光案内いたしますよ
蝸牛は町の西になり、蝸牛下方のバス停のある道を高倉バス停から25分ほど奥へ走ると赤沢自然休養林という山の中の散策公園みたいな所に着きます

高倉橋バス停から赤沢へ向かい5分くらいから国有林になり、そこから道中延々と渓谷が続き、随所で異なる景観が見られます

いつもお勧めしている「五枚修羅」は高倉橋バス停から赤沢への道すがら10数分くらいの左側にあります
あたく宣伝していないため、人の姿がほとんどなく勝手に穴場認定しています

10-174

看板と10台くらい停められる離合広場あり
10-172

そこに車を置いて、50mほど先に歩くと渓谷へ降りる木の階段があります

10-175

降り場はこの立て看板が目印

木曽は遠い山の中なので、せっかくにお出でくださるお礼といってはなんですが
借景です

10-17

こんなんが続きます

赤沢自然休養林内は整備がほどこされ、歩いても足に負担がないような優しい遊歩道になっています
赤沢自然休養林 普通車駐車場台600円です
熊よけの叩き看板(これを叩いて人がいるよと知らせる)みたいなのもところどころにあります
お時間がありましたら休養林内を歩いてみてください。

そこ以外の道を歩いてはなりません!
熊とかいたりします
どちらかというと、あちら様のテリトリーかと。

 

10月15日(月) ものつくり

からくり箱  角田 遙

kaku2

ゆとりを醸す人形たち

からくりが仕込まれています
どうやって箱を開けるのか

精度の高い機械を駆使し、コンマの数字を追うからくり細工

kaku3

kaku4

kaku

オートマタ 
Fisherman’s Dream

 

展示会 「ものつくり -ままごとの余韻-」
10/18日(木)~10/28日(日)
10時30分~17時
(10/24日(水)休)