10月10日(月) 晴れ

今朝は8.7℃、この秋一番の冷え込み

10-9g

古物です
手前から柳細工の小箱、真竹の花籠、籐の吊り花入れ

柳細工の小さい箱、10cm角くらいです

10-9a

 

10-95

10-9d

この手の柳細工の箱物は、平たく編んで折って角を作り四角にするのを見かけます。折り紙みたいな感じ
これは折っていなくて糸で編んでいると言いますか
どうやって、こんな風に作るんだろうか
折り曲げないのは小さいからか、物を入れても開け閉めするのも勝手がいいなと思う

植物を使う編組品は、陽にあたるほど色が濃くなり、使うほどに手の持つ油分で艶があがります
柳は、しとっとした黄金色になります

10-9s

この箱は、これからですね
艶があがってくる良い素材です

昨夜はピェンロウ鍋を作りました

10-10

煮込むのが好きで、この鍋はひたすら煮込むだけで相性がいいのです

レシピはこちらです→ ”ぷちぐ” 妹尾河童さんによる旨すぎる白菜鍋
干し椎茸がなく三岳の道の駅で買ってあった天然きのこ、イクチとコムソウを入れました