11月26日(土) ねこはんてん

蝸牛も店舗がクローズし、ねこはんてんは今10枚できております。

布地は着物を解いたりした古布です
相変わらず、素人案内ですが
通販もいたしますので、良かったらご利用ください

7

6

11

なかなか通販のご紹介までたどり着かず、もたもたしているうちに雪が降ってしまいました

ねこはんてんの中は木綿綿と真綿を入れています

  
12a
鮫小紋

12b
木綿

12c
カンボジアのシルク(短)

12d
矢筈模様(短)

縦縞は三河木綿です

寸法はフリーサイズ
襟から裾まで55cm~57cm
(短)は45cmになります

布の種類は上から3枚目の画像になります

【 連絡方法 】
メール kagyuukiso@gmail.com
電 話 0264-52-5254

【 金額 】
一枚、4,000円
短の場合 3,500円

【 送料 】定形外郵便
1枚 250円
2枚~3枚 400円
4枚以上は、クロネコで発送します

ちなみに、これは町内の知合いにいただいた「せえた」という背あてです。

 1

藁で編んだもので、山仕事に行くときにお弁当を入れて持って行き、帰りは木を背負って帰るのに背中が痛くならないように背あてとして使ったそうです。
地域によっては背あてを「ねこ」と呼びました。
 

picture7

幕末、杣人が使ったしょい籠
材質は檜の皮と書かれています
これも「ねこ」と呼ばれたのでした。
「木曽式伐木運材図会」より