12月27日(火) 雨

昨夜から雨、今年の雪はどうなんだろうか
かまきりが高いところに卵を産み付けると大雪といわれるけども
今年は地面で発見、う~むって感じ

餅を搗いた
3臼
栃餅1つと、うる餅2つ
うる餅は、糯米とうるち米を入れて搗くので「ぼろ餅」とも呼ばれる

img_9448 img_9453

粒々の残る食感が好きで、必ずうるち米を入れるんだけど
今年は蒸し方が今一つだったか、うるちが硬くなってしまった
干し飯みたいなんが入っている感じ
来年は、もっと調べようと思った
去年はどうやって成功したんだか忘却
もう、何でも書いておかないとムリ

c360_2016-12-05-13-43-57-198

12月も半ば、鬼皮を剥いて栃の実を晒しにきたところ
籠に入れた栃の実が流されないよう、木に紐を結わえさせてもらう

c360_2016-12-05-13-42-12-201

一週間晒す
その後、木灰で灰汁抜きして搗く
 
昨年は、渋皮を剥いてしまって風味が抜け、優しい味となり
あの手間は何だったのかと

今年は渋皮を剥かずに搗いた

4

3

長い間いただいてきた栃餅の香りと風味が出て
嬉しいのなんのって

木曽上松の栃餅なのかな

地域によっては、渋皮も剥くそうでした
ここのこれこそがというよりも
土地に合った作り方の作りなれたそれが、美味しいよね

12-26

砂糖醤油でいただきます
くるみ垂れもおいしいそうなので、作ってみようと思っているところ
えごま垂れもありかも

picture2

白は、これ
搗きたて餅のおろしあえ

普段は、ただ醤油漬けて食べてます

2016年、ありがとうございました
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

 

img_9536

餅入りキムチ雑炊でございます。