4月23日(日)タペストリーを作る2・染め

タペストリーを作る、染めにはいりました(1はこちら

Picture1

数種類の籠のヒゴを、まとめて染めます
これは照明やバッグなど装飾物の染めです
染料を調合して溶かし、ヒゴを入れて煮沸
ヒゴの段階で染める事を先染めといいます
籠になってから染めるのが後染めです

IMG_0972

IMG_0993

たとえば黒色を出したい時
まず、他の色に染めます
染めた後乾かして、また染める
最低3回は染めて干して、欲しい色目に近づけていきます

作る物によって出したい色が違いますので、ヒゴをそれぞれ「紐」で結わえておいて煮沸から引き上げるタイミングを変えて色目をはかります

IMG_1000

一度染めの後のヒゴ
天日で乾かします

IMG_1010

タペストリーのヒゴ
細くて薄いので、屋内干し
外だと飛んでいっちゃうのです

IMG_1025

二度目の染めを施して乾かしているところです
この後もう一度染め、欲しい色が出たら編み始めます
出なかったら、もっかい染めます

一度染めで黒を出すこともできるのですが、ペタっとして色気がないので何度かに分けて染めます
色気きた!という案配になるまで、4、5回染めたりします
黒だと紫がかった黒が好きです

煮沸をずっと見ていて、瞬間にきたりします

次は編みになったら、アップします

IMG_1008

アスパラきた!!