11月13日(月) ねこはんてん

 

ねこはんてんが、少しづつ出来始めました。

11-13q

大正~昭和の着物です。
天気の良い日に干して、解いて洗ってから、ねこに仕立てたものです。
昔の着物は陽に当ててから解くと解きやすいとねこ婆ちゃんに教わったので、作る人に伝えてそうしています。

これは普段着だったのかなと思いますが、何分にも布の知識はありませんので、昔の布ということで通しています。

中は真綿と木綿綿の両方を入れ、襟から腰にかけての紐は共布で作る。
共布にすると一枚の着物から作れる枚数も減るのですが、それのが恰好良いのでそうします。
6枚できます。布に穴が開いていたりなんかすると、枚数が減る。
小さな穴に気が付かず、作ってしまってあいたたとなることもあるのでした。
それはそれで、ぶっきらねことして商います。

今のところ12枚できました。
まだできると思われます。
今年こそは、通信で販売できるようにと思っています。

実は、写真を撮るのに手間取っています。
布の風情が伝わる撮り場所ってどこよ。
担当は私です。

11-13w

今朝の薪。
思いっきりねこの季節となってしまいましたよ。

通販部門が出来ましたら、このHPとインスタでお知らせいたします。