11月10日 くもりのち晴れ

展示会まで10日をきると追い込みに入る
きりきりまで作る

わたしもそれなり追い込みに入っている
昨日所要で松本に出かけ、帰りにアルプス市場に寄ったらば、切り漬け用の野沢菜を売っていた。

買うてしまう。

IMG_5463

こんなことになってしまった
時季のものはとめようがない

ところで、干し柿を作ったら黒になってしまいました
しかも中身が薄くて皮が厚い

一回しか揉まなかったからだろうかしら
そう深くない軒先に干しながら、雨降っても入れなかったそのせいか
刻んで冷凍して、ヨーグルトになど入れましょうかと飯島に申しましたら
君はそうして作るけれども、いっかな食べませんねと

そうなのです
私は果物の皮をひいたりお菓子にしたり加工品など作りしますが
そう手が伸びない
こと干し柿にいたりましては、クリームチーズか栗を巻いたのでないと食べません
栗を巻いた干し柿は、鍛金の田口しおりさんがあんな美味しい物を知らないなんてと教えてくれて知りました
中津川で売っているそうで美味しかったです

漬物も漬けはすれど、あんま食べない
梅干しは、ぬたりとできると感動する

作ることが好きなんだよと申しましたら

俺が籠を作るのと一緒だと言われました

だわと思ったことでした。